HOME > Blog
 

Blog

Web制作やIT関連のニュースを中心に情報を掲載しています。

Google、2017年1月提供予定の「Chrome 56」で、一部のHTTPサイトに警告を表示へ 

Webサイトの常時SSL化を推進したいGoogleは、次の一手を打ってきましたね。一部の共有型レンタルサーバサービスでは、SNI(Server Name Indication)による独自SSL導入可能になりましたが、追従するのかなぁ。今後の動向に注目です。

 米Googleは、2017年1月に提供予定のウェブブラウザー「Chrome 56」で、HTTP接続で一部のウェブサイトを閲覧した際、アドレスバーに「Not secure」と表示することを発表した。

情報源: Google、2017年1月提供予定の「Chrome 56」で、一部のHTTPサイトに警告を表示へ 


Magic Projects Inc.

さくらインターネットとモリサワが協業、レンタルサーバー利用者にウェブフォント30種類を無料提供 

このサービスは嬉しいですね。早く静的HTMLへの対応してくれると嬉しいですね。

 さくらインターネット株式会社は29日、株式会社モリサワと協業し、「さくらのレンタルサーバ」利用者にモリサワのウェブフォントの提供を開始した。

情報源: さくらインターネットとモリサワが協業、レンタルサーバー利用者にウェブフォント30種類を無料提供 


Magic Projects Inc.

日本語 « WordPress 4.5.3 メンテナンス・セキュリティリリース

2016年6月22日、WordPress 4.5.3 が公開されました。セキュリティリリースですので更新が推奨されるリリースです。

WordPress 4.5.3 がご利用いただけるようになりました。これは過去のバージョンすべてに対するセキュリティリリースであり、サイトを今すぐに更新することを強くおすすめします。…

情報源: 日本語 « WordPress 4.5.3 メンテナンス・セキュリティリリース


Magic Projects Inc.

Google Chrome、Flash無効化を今秋から実施

Google Chromeが秋頃からFlashコンテンツをすべてデフォルトで無効するという報道。夏頃までにFlashを使用しているサイトは対応を考えた方が良さそうです。

GoogleのChromeブラウザーが、この秋よりFlashコンテンツをすべてデフォルトで無効化します。Chromeブラウザーは2015年9月より広告など主要でないFlashコンテンツをデフォルトで停止しましたが、この秋以降はメインのFlash動画コンテンツもそのままでは再生しなくなります。

情報源: Chromeブラウザ、Flash無効化を今秋から実施。ただしユーザー設定によって再生は可能 – Engadget Japanese


Magic Projects Inc.

1 2 3 4 6